村長挨拶

 皆様、ようこそ、北中城村あやかりの杜のホームページへ!

    

 日頃より、村行政に対しましてのご理解およびご支援、誠にありがとうございます。

 

 当施設「あやかりの杜」は、「先人にあ やかり、異文化にあやかり、人間同士があやかる」ことをとおして、「人をつくり、地域をつくる」ことをその理念とし、図書館機能のほか、研修室・マルチメディア室・工芸室等の諸室を有するスコーレ機能、宿泊が可能なドミトリー機能、野外活動広場機能の4つの機能を併せ持った生涯学習施設であります。

 特に、村民が待ち望んでいた図書館は、グスク(城)に特化した郷土資料や北中城村に関する資料収集を行い、施設コンセプト「先人にあやかる」を体現した図書館づくりを掲げています。また、図書の検索・貸出手続きは、自動貸出システムによる近代的な管理システムを備えており、レファレンスのサービス向上はもとよりインターネット利用による調べ学習、自由研究のためのグループ室を配置するなど多様な総合学習の場となっています。「あやかりの杜」がこの地域と施設の特徴を活かしたイベント、サークルの企画等、総合学習の活動拠点として、また、多くの方々の交流の場として大いに活用され、村内・県内のみならず、全国、世界から人々が集い、新たな発見、発信に繋がる場になるよう祈念いたします。

 

平成20年7月
北中城村長  新垣 邦男

このページのTOPへ